ディスクドッグゲーム2017 春一番 2017.03.26(SUN) 淀川河川公園 枚方地区

すっかり春、のはずがなぜか少し寒いぞ、
そう言えば関東地方は雪だとか。
もういらないでしょう、スタッドレスタイヤ、と思っていたけれど、どうだろう、
春休みだし来週は4月だし、
でもなんとなく、気象庁が桜の開花の話題を言わなくなったし。

そんなご時世ですが、今回もたくさんご参加いただきました。
ありがとうございました。しかも和歌山から、遠っ!
まだまだ石川からも、石川と言えば加賀百万石、とと遠っっ!!!
本当にありがとう。
兵庫の西宮や三田なんか、ちっか~~。
堺は?となりやん。

まぁ、でも自分で言うのもなんですが、
こんな雰囲気のディスクドッグ大会は日本中ウチしかないですからね、
楽しくも厳しく、敷居は低いのではなく無い、つまりバリアフリー、
でも勉強になるタメになる、ついでにダメになる・・・かも。

エントリーン数からみて少し余裕があると思い、
所々に合間に、講習と言うか解説というか、を入れてみました。 
なるほどね、普段ならわからないことも実況っぽくなるから、
ある意味で分かりやすい、と思った。
イケるかも、いいかも、使えるかも。
で、調子こいてたら時間が足りなくなってしまった。

さて、ニュースです。
風里が公式にフリースタイルにデビューしました。
これはすごいことですよ、
日本チャンピオンチームが出るんだから、普通は躊躇します。
しかし、そこを勇気を振り絞ったか、ママに脅されたか知らないけれど、
挑戦することが素晴らしい。

フリースタイルの基本は技術的なことじゃなくて、
「人前でやりたい」気持ちなんですね。
でも多くの人はこの気持ちにうまく向き合えないんです。
失敗したらどうしようとか、ワンが暴走したらどうしようとか、
笑われるんじゃないかとか、かっこ悪いかもとかいろいろ考える。
そして、完璧にできるようになってからゲームに参加しようと思うが、
そんなこと言ってたら一生出る機会は回ってこないし、
最初から完璧なんてない、
経験を重ねていい演技ができるようになる。

第一歩を踏み出した風里にエールを送ります。

リザルト(PDF)